バルブ産業の現況

概況

日本のバルブ製造業は、経済産業省の工業統計によると、2019年時点で従業員数4名以上の事業所数は407事業所となっていました。 このように国内には多くの事業所がありますが、大部分が小規模の機械加工を専門とする工場で、自社ブランドで製造販売を行う会社は150社程度です。これらの会社は、一般に品種、材料あるいは用途によってそれぞれ専門的な生産体制をとっています。また、標準化された製品を量産方式で生産する会社と特別な仕様にもとづいて受注生産を行う会社とに概ね分かれております。

最近の生産状況

経済産業省の金属製品統計によると、2021年度(2021年4月〜2022年3月:月別集計)のバルブの生産額は551,545百万円で、前年度に比べると19.7%アップしました。
 新型コロナウイルス感染症のワクチンや治療薬の進展から、世界経済は徐々に回復傾向となり、感染拡大に伴う需要の落ち込みからの反動で、国内生産額および輸出・輸入額とも過去最高額を記録しました。

バルブの生産額および生産重量の推移

(出所)経済産業省「鉄鋼・非鉄金属・金属製品統計」
 2021年度(2021年4月〜2022年3月:月別集計)
 ・生産額/551,545百万円(前年度比19.7%アップ)
 ・生産重量/149,690トン(前年度比7.5%アップ)
 ・生産数量/106,696千個(前年度比19.0%アップ)

バルブの品種別生産額

(出所)経済産業省「鉄鋼・非鉄金属・金属製品統計」
【注】:統計数値は、単位以下四捨五入を行っているので合計と内訳が一致しない場合がある。

バルブの輸出・輸入状況

2017年度 2018年度 2019年度 2020年度 2021年度
輸出額 530,183 542,534 503,842 501,920 606,609
輸入額 269,295 279,410 268,327 244,174 285,566

(単位:百万円)

2021年度の国別上位5カ国

輸出先相手国
1 中国 206,457
2 アメリカ 98,686
3 韓国 60,599
4 タイ 35,194
5 台湾 24,491
輸入先相手国
1 中国 94,699
2 アメリカ 42,999
3 ベトナム 30,751
4 ドイツ 18,441
5 韓国 15,167

(単位:百万円)
(出所)財務省「貿易統計」
【注】:上記の生産額は経済産業省、輸出入額は財務省の統計数値であり、それぞれの統計の対象・項目は異なっているため、単純な比較はできない。

このページのトップへPAGE TOP